育児と家事の便利サイト

育児と家事に役立つ情報をお伝えしています。

おでかけ

アクアパーク品川のイルカショーの演出は?席や時間は?体験談2

投稿日:

アクアパーク品川のメインイベントといえば、ドルフィンパフォーマンスですよね。

デイバージョンとナイトバージョンの2種類のイルカショーを楽しむことができるのも魅力的です。

2017年は花火アクアリウムを開催しており、より華やかで幻想的なパフォーマンスをみることができます。

アクアパーク品川のイルカショーについてまとめてみました。

スポンサーリンク

アクアパーク品川のドルフィンパフォーマンスの演出は?

2017年7月8日から10月1日まで開催している花火アクアリウムByNAKED。

アクアパーク品川のイルカショーでは昼間に行われるデイバージョンは「いろはにぽっぷ!」、夜のナイトバージョンは「星花火~スターマイン~」を開催しております。

私が行ったときはデイバージョンのドルフィンパフォーマンスは準備しているところしか見れませんでしたが、和の雰囲気の衣装に身を包んだ女性スタッフが何人かいました。

水しぶきを上げるスプラッシュジャンプがあるので、前列はぐっしょり濡れるようで、レインコートを着ている方もいました。

店内でもレインコートを販売していました。

前で見るなら着ておいたほうがいいですね。

デイバージョンのドルフィンパフォーマンスはアクアパーク品川のメインイベントです。

現在、花火アクアリウムを開催しているので、花火などの光と音が立体的に映し出される新感覚のイルカショーです。

ウォーターカーテン、プロジェクションマッピング、12.1chデジタルマトリックスサウンド、水中照明、ムービングライト、スモークなどの演出にあわせて、イルカたちがジャンプなどいろいろなパフォーマンスを披露してくれます。

スポンサーリンク

イルカショーの時間は?席はどこがいい?

私が行った日は平日で開園直後の一番空いている時間帯であったため、デイバージョンのドルフィンパフォーマンス1回目は5分前でも後方の席にも余裕がありました。

デイバージョンでは前列は水をかぶりやすいので、濡れたくない方は最後方の列の席に座ったほうがいいでしょう。

前列に座る際は濡れてもいいように合羽を着るなど対策をしましょう。

ナイトバージョンの夜のショーは金曜の19時30分からの回でも15分前には後方の席は埋まってきました。

土日祝日ですともっと早く席は埋まりそうなので、早め早めに席は確保しておきましょう。

スタジアムは円形なので、どこの席からもパフォーマンスを楽しむことができます。

ショー自体は昼間の葉20分程度、夜のは10分程度で終わります。

デイバージョンは1日6回、ナイトバージョンは1日2回公演があります。

日によって時間は変わりますので、ホームページのイベントプログラムを確認してください。

アシカやオットセイ、ペンギンのミニパフォーマンス

メインイベントはイルカのショーですが、アクアパーク品川にはイルカ以外にも可愛い動物たちのミニパフォーマンスをみることができます。

オットセイとアシカは1日2回、ペンギンは1日6回フレンドリースクエアでパフォーマンスをしてくれます。

私が行ったときはペンギンのショーが始まるときでした。

上からミストが出ているので屋外でも涼しく感じられました。

芝生のスペースに座ってペンギンの登場を待ちます。

ステージの右側から現れて、まずは2匹のペンギンの紹介をスタッフがしてくれます。

その後、ステージ周辺につくられたコースを障害物競走でよちよち走り回ってくれました。

小さい足で上り下りする姿はとっても可愛らしかったですよ♪

まとめ

アクアパーク品川は2階建ての広さはそんなにないですが、魅力がギュギュっと濃縮されています。

2時間もあれば展示品すべてを見てまわれますが、何度も見てまわりたくなりますね。

ドルフィンパフォーマンスは最新のテクノロジーが満載で、プロジェクションマッピングは美しかったです。

ぜひ、夏の思い出にアクアパーク品川のパフォーマンスを楽しんでください。

スポンサーリンク

-おでかけ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鴨川シーワールド体験記~旅行先決定から、宿泊施設探し、交通手段~

2016年秋、家族旅行で1泊2日鴨川シーワールドに行ってきました。 その時の体験をもとにおすすめ情報を紹介していきたいと思います。 スポンサーリンク 第1回目は旅行決定からホテル決め、交通手段について …

鴨川シーワールド体験記~ガイダンス参加券購入方法とパフォーマンススケジュール~

いよいよ鴨川シーワールドに向かう旅行がスタートします。 スポンサーリンク 魅力の1つであるディスカバリーガイダンスの参加券購入方法とパフォーマンススケジュールについてまとめてみました。 スポンサーリン …

多摩川花火大会の2017年日程は?打ち上げ場所とアクセスについて

スポンサーリンク 多摩川の夏の風物詩として、多摩川花火大会は多くの人に愛され人気があります。 川崎と東京の2つの会場で観覧が可能で、たまがわ花火大会も同じ日程で開催されます。 光と音楽の競演するハナビ …

鴨川シーワールド体験記~番外編・旅行2日目は鋸山へ~

房総半島は海と山の両方を楽しむことができます。 スポンサーリンク たくさんの自然や動物と触れ合うことができるので、子ども連れの旅行におススメです。 2日目に行った鋸山についてまとめてみました。 スポン …

消防博物館へのアクセスは?駐車場はある?営業時間や休館日は?

暖かくなってくると、子どもを連れてお出かけもしたくなってきますよね。 我が家の長男は、最近は消防車に興味を持って絵本や写真、動画を毎日眺めています。 消防車が走っていると、「あーっ!消防車だーっっ!! …