育児と家事の便利サイト

育児と家事に役立つ情報をお伝えしています。

おでかけ

神宮外苑花火大会のチケット購入の方法やライブの時間、アクセスは?

投稿日:

東京を代表する花火大会のひとつである神宮外苑花火大会!

約12000発の花火が打ち上げられ、100万人以上の観客が集まるビックイベントです。

神宮球場と軟式球場ではライブも行われ、盛り上がること間違いなしです。

穴場情報もいろいろありますが、できればチケットをとって確実にみたいですよね。

チケット情報とライブの時間、最寄り駅などアクセスについてまとめてみました。

スポンサーリンク
  

神宮外苑花火大会のチケット購入はどこで?いつから?

2017年は8月20日に神宮外苑花火大会は開催されます。

時間は19時30分から20時30分を予定されており、神宮球場、軟式球場では打ち上げ前にアーティストたちのライブが予定されています。

神宮外苑花火大会のチケット購入ができる鑑賞スポットは4か所あります。

・神宮球場

約2万9000人収容可能のメイン会場です。

打ち上げ場所に隣接しているので臨場感をたっぷり味わえます。

イスに座って鑑賞できるので、子どもがいても安心してみることができます。

アリーナSS席、S席、A席、スタンドS席、A席、B席があり、価格も7000円~4000円と席によって差がありますので、HPにて席割を確認しましょう。

コンサートを近くで見たいのであれば、アリーナ席がオススメです。

花火だけでしたら、スタンド、アリーナどちらも見やすいです。

花火は神宮第2球場で打ち上げられるので、一番みやすいのは1塁側のスタンド後方座席でしょう。

・軟式球場

花火とライブで盛り上がります。

全席自由席で2500円、当日3500円です。

15時開場ですが、例年朝から並んでいる人もいるほどで、花火開始の3時間前くらいにはほぼスペースが埋まってしまうので遅くても16時にはいったほうがいいでしょう。

自由席は椅子がなく、入場の際に渡される1人1枚のシートを地面に敷いて座ります。

イスの持ち込みや持参したシートの利用は禁止されています。

会場内での傘の使用は禁止されているので、天候が悪い場合はレインコートを持参しましょう。

・秩父宮ラグビー場

2万人以上を収容できます。

座る席次第で見え方が異なりますが、スタンド席2500円と手ごろな価格で鑑賞できます。

スポンサーリンク

ライブ会場ではありませんが、神宮球場のライブ映像が放映されます。

南側スタンドがちょうど花火の真正面になります。

・東京体育館敷地

全席指定席4000円で、花火前のアトラクションはありません。

国立競技場が2020年のオリンピックに向けて工事中の為、花火全体が見やすく、他会場より開放感があります。

駅から近く、席が確保されていて、ゆっくりみられます。

チケット購入は6月上旬(2016年は6月5日)から一般発売が開始となります。

チケットぴあにて電話予約ができます。

また、全国のセブンイレブン、サークルKサンクスでも購入可能です。

神宮外苑花火大会のライブの時間は?

ライブのアーティストや時間の正式な発表はまだですが、例年から予想してみます。

メイン会場となる神宮球場は16時開場、開演時間は17時30分ころを予定されていました。

もう1つのライブ会場である神宮軟式球場は15時開場、開演時間は16時30分を予定されていました。

神宮球場のライブ映像が放映される秩父宮ラグビー場は16時開場となっていました。

通常よりも混雑されることが予想されますので、早め早めの行動をとるようにしましょう。

また、トイレも混みあいますので開演直前にならないように気をつけましょう。

神宮花火大会の会場へのアクセスは?最寄りは?

神宮外苑花火大会は会場によって最寄り駅が違います。

神宮球場の最寄り駅は、JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ銀座線「外苑前駅」です。

軟式球場の最寄り駅は、JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ半蔵門線「青山一丁目駅」です。

秩父宮ラグビー場の最寄り駅は、東京メトロ銀座線「外苑前駅」、東京メトロ半蔵門線「青山一丁目駅」です。

東京体育館敷地内の最寄り駅は、JR総武線「千駄ヶ谷駅」、都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」です。

開催当日は大変混雑しますので、早めに会場に向かいましょう。

都内で開催される他の花火大会に比べ、駅がたくさんあるため、帰りは人の波がそれぞれの方面に流れます。

単に人の流れについていくと違う駅についてしまうこともあるので、注意しましょう。

車で行く場合は、周辺道路は交通規制があるので、会場近くまで車で行かずにほかの駅周辺の駐車場を利用して、電車で会場に向かうほうがいいでしょう。

まとめ

神宮外苑花火大会はライブと花火が同時に楽しめるエンターテイメント性の高い花火大会ですね。

チケット数も多いので早めに希望のチケットを購入して予定を立て、素敵な思い出をつくってください。

スポンサーリンク

-おでかけ,
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏バテの症状や原因はどんなことがあるの?対策や症状軽減には?

スポンサーリンク 暑さが増してくると、なかなか疲れもとれなくなってきますよね。 なんだか食欲もわかない、1日中だるさが続く、最近疲れてるのかな…なんてモヤモヤすることはありませんか? もしかしたら、そ …

熱中症と熱射病、日射病の違いは?重症度の分類や似た症状の病気とは

スポンサーリンク 熱中症というワードをよく聞くようになりましたが、昔は日射病といっていたような気がします。 熱射病も聞いたことあるけど、その違いがよくわからない人も多いはず。 時代とともに医療の世界は …

電車賃の子供料金はいつからいつまでかかる?いくらかかるの?

子どもを連れて出かけるとなると電車を利用することも少なくないですよね。 普段は歩いたり、車で移動していたりすると、電車に乗る時になって子供料金は何歳からかかるのか知らない人もいるはず。 スポンサーリン …

鴨川シーワールド体験記~番外編・旅行2日目は鋸山へ~

房総半島は海と山の両方を楽しむことができます。 スポンサーリンク たくさんの自然や動物と触れ合うことができるので、子ども連れの旅行におススメです。 2日目に行った鋸山についてまとめてみました。 スポン …

東京ドイツ村体験記~子どもも楽しめるイルミネーション~

スポンサーリンク 東京ドイツ村のイルミネーションは関東3大イルミネーションの一つで、昼間の園内とは全く違った幻想的で美しい風景が広がります。 毎年テーマが変わるので、何度きても楽しめます。 250万球 …