育児と家事の便利サイト

育児と家事に役立つ情報をお伝えしています。

行事

初盆のお香典の金額や不祝儀袋の種類、服装はどのようなものがいい?

投稿日:

初盆に招かれた場合、香典や服装など知らないことが多いと、不安になりますよね?

実際に体験したり、経験がないと常識といわれていても知らなかったりしますよね。

宗派や地域の風習によって初盆の迎え方は変わってきますが、一般的な初盆のお香典や服装についてまとめてみました。

冠婚葬祭はいろいろなマナーがありますので、事前に学んでおくと安心できますね。

スポンサーリンク
  

初盆のお香典の金額はいくらぐらい?

初盆・新盆は四十九日が過ぎてから初めて迎えるお盆のことです。

初盆のお香典はいくらくらい包んでいくのが一般的なのか相場が気になりますよね。

お金については普段からあまり公にしないことですので、気軽に聞くことができずにいることが多いと思います。

一般的に初盆では実祖父・実祖母の場合は5000~10000円、その他は10000円~20000円くらいが相場とされています。

お金だけでなくお菓子などの品物を用意してお供えするのが一般的です。

法要がある場合は、3万円程度必要なこともあるため、初盆の内容など事前に親族に確認したほうが間違いがありません。

初盆のお香典の不祝儀袋はどれを使うの?

初盆のお香典は不祝儀袋にいれてお渡しします。

初盆の不祝儀袋は、袋の表書きが「御霊前」ではなく、「御仏前」「御佛前」「御供物料」が正しいです。

ご夫婦の場合は、一般的には夫の名前だけで良いのですが、故人とのご縁が深かった場合には連名にしてもよいでしょう。

不祝儀袋には水引と呼ばれる飾りのひもがあります。

水引の色や本数にそれぞれ意味があります。

初盆では、黒白よりも双銀、藍銀、黄白の水引を選びましょう。

本数は2本、4本、6本など偶数にしましょう。

スポンサーリンク

二度と繰り返さないでほしいという願いを込めて、結びきりのものを用います。

不祝儀袋は中に入れる金額にふさわしいものを用意しましょう。

袋だけ豪華なものを使うのはマナー違反となります。

不祝儀袋にお金を入れるときは2枚以上のときはお札の向きが同じになるように揃えましょう。

新札は不祝儀に向かないので、新札の場合は折り目をつけてから袋に入れましょう。

お札の数は4枚、9枚は「死」、「苦」などを連想するので避けましょう。

初盆の服装はなにがいい?

初盆に招かれたときはどのような服装で行くのがよいのでしょうか。

施主や親族は喪服を着用する場合が多いです。

初盆に招かれた場合は略式喪服を着用するのがマナーとされています。

男性はブラックスーツに黒のネクタイ、靴下も靴も黒にしましょう。

女性は黒無地のワンピースやアンサンブルにパールのネックレスなどを合わせましょう。

ストッキングや靴も黒にしましょう。

しかし、最近は地味な平服で参列される方も多くなってきました。

初盆は真夏でとても暑いですし、普通の白か灰色、黒いTシャツに襟付きの木綿のシャツやブラウスでもいい場合も多いです。

親族だけで行われる場合が多いので、普段着に近い服装で集まることもあります。

事前にどんな服装が好ましいか確認をとるのが一番安心ですね。

ちなみに、学生の場合は制服が基本です。

制服がない場合は、白いブラウスやシャツに黒や紺、グレーのズボンまたはスカートを着用させましょう。

未就学児の場合は、黒・紺・グレーのズボンやワンピースに白のシャツやブラウスを合わせるようにしましょう。

公の場なので靴下もはかせましょう。

まとめ

冠婚葬祭のマナーはなかなか経験しないため、身に付きにくいですよね。

初盆は地域や宗派によってかわってきますので、一度親族に確認しておくことも必要です。

形も大切ですが、一番大切なのは亡くなった人を悼む気持ちですので、初盆には故人との思い出を思い出してみましょう。

故人との思い出話をすることが供養になりますよ。

スポンサーリンク

-行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆の時期はいつからいつまで?どんな意味があるの?送り火って何?

スポンサーリンク 8月はお盆休みのイメージが定着していますが、お盆とはいつのことをさし、どんな意味があるのかを知っていますか? 送り火や迎え火、ナスやキュウリを使った精霊馬がありますね。 お盆の時期や …

3歳の七五三は男の子もやるの?意味や由来は?我が家の体験談紹介

七五三は華やかな衣装に身を包んで、お祝いするイベントというイメージでした。 スポンサーリンク 女の子は3歳と7歳、男の子は5歳になる年に行うものと思っていたので、3歳の男の子を持つママ友が七五三をする …

七夕のレシピはそうめんが主流?人気があるものは何?デザートも紹介

スポンサーリンク 七夕に特別なメニューを考えることは今までなかったのですが、子どもがいるのでせっかくなので七夕にちなんだものを作ろうかと思います。 七夕に家族みんなで食卓を囲むのなら、七夕らしいメニュ …

五山送り火とは?見えるホテルはどこ?鑑賞会や穴場スポットは?

スポンサーリンク 京都の夏の風物詩といえば、五山の送り火を思い出す人も多いのではないでしょうか。 夏の夜にくっきりと浮かび上がる様子は1度見たら忘れられないですよね。 全国的にも有名なため、観光に行く …

七夕の笹はどこで入手することができるの?保存方法と処分方法も紹介

七夕といえば笹飾りを思い出す人も多いのではないでしょうか。 スポンサーリンク たなばたさまの歌詞にも「ささの葉さらさら」というフレーズが出てきますね。 七夕が近くなってくると、幼稚園やお店などで笹飾り …