育児と家事の便利サイト

育児と家事に役立つ情報をお伝えしています。

ゲリラ豪雨はどうして起きるの?備えと対策は何をすればいい?

投稿日:

突然の雷や大雨が降るゲリラ豪雨は本当に困りますよね。

予想がつかない上に、すごい量の激しい雨に、傘をさしていても洋服はびっしょりです。

ゲリラ豪雨はどんな時に発生しやすいのでしょうか。

また、普段からどのような備えをしておくことが必要なのでしょうか。

対策を知ることで自分の身を守りましょう。

スポンサーリンク
  

ゲリラ豪雨はどうして起こるの?

ゲリラ豪雨は集中豪雨やスコールという表現とは少し違います。

都市部では建築物の密集・高層化に伴い、風速が弱まることで放射冷却の低下が起こります。

地表面はコンクリートなどの人工物で覆われているため、水の蒸発に伴う温度低下が生じにくく、大気が過熱され地表の熱が発散しにくいです。

それとともに、自動車やエアコン等からの人工排熱があり、都市の周辺だけ気温が上がるヒートアイランド現象が生じています。

ヒートアイランド現象などにより、今までにない極めて短時間に大きな積乱雲ができ、短時間に局所的に大量の雨を降らせる現象が頻発し始めました。

原因の雲ができる時間が極めて短時間であるため、予測が困難にて、今までのように観察して確実になってから予報を出すような体制では間に合わないのです。

集中豪雨では、数時間前に警戒・警報の発令が出せますが、ゲリラ豪雨は間に合いません。

篠竹という矢に使う細い竹がたくさん生えているように見える雨なので、篠突く雨とも呼ばれます。

ざんざんと激しく降るので、ざんざ降り(ざんざぶり)やザーザー降りなどともいわれることもあります。

ゲリラ豪雨の対策にオススメなアプリ紹介

天気に関しては天気予報をみて傘を持っていくかなどを決める方も多いと思います。

しかし、ゲリラ豪雨は予想するのが困難ですので、朝の天気予報ではあてになりません。

スポンサーリンク

事前にわからないのであれば、傘や服装など悩みますよね。

事前に予想することが困難ならば、ゲリラ豪雨が起きている場所を知ること、自分のいる場所に雨雲が来るかどうかで判断するしかありません。

賢い人はいるもので、ゲリラ豪雨対策のアプリは今ではいくつもあります。

オススメはYahoo!の雨雲ズームレーダーです。

現在発生している雨雲の動きや、現在地周辺の雨の強さが5分ごとにわかりますし、6時間後までの雨雲の予想をみることができます。

晴れている空から雨が降ることはないので、怪しい雲行きになってきたら、雨雲レーダーで周辺の雨雲を確認します。

雨雲が接近するとPUSH通知でお知らせ設定することも可能です。

台風・地震・津波・花粉飛散予報まで見ることができるので、天気に関しては安心です。

さらに、避難情報や緊急地震速報、津波・ゲリラ豪雨などの災害情報や今後の予報・予測を緊急のお知らせがみれる防災速報のアプリもいれれば鬼に金棒です。

毎年、この2つのアプリのおかげで予測しにくいゲリラ豪雨を知ることができて助かっています。

ゲリラ豪雨に備えは何がいい?

自宅でできるゲリラ豪雨対策は何があると思いますか?

自宅でのゲリラ豪雨での心配な点というと浸水ではないでしょうか。

地面に対して玄関や窓は高い位置にあるので大丈夫かと思いますが、ベランダなどの排水溝がつまってしまうと室内に雨水が侵入してくる危険性があります。

普段から排水溝を掃除して落ち葉などをためないようにしましょう。

風で飛ばされそうなものは天気が悪くなってきた固定するか屋内へ移動させましょう。

避難が必要な状況になるかもしれませんので、地区の避難先の確認や非常用袋の準備もしておいたほうが無難です。

ハザードマップなどでご自身の住んでいる地域の環境を確認しておくことで、避難も安全にできます。

まとめ

突然発生するゲリラ豪雨には、普段からの備えと対策をしっかりしておくことで、冷静に判断できます。

自分の身は自分で守れるように今から備えておきましょう。

また、ゲリラ豪雨を直撃してびしょびしょになってしまったら、早く着替えて暖かいお風呂に入るなど風邪をひかないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

熱中症と冷房病の症状と原因はなに?対策は何をしたらいいの?

スポンサーリンク 暑さが厳しくなってくると熱中症のニュースも増えてきますよね。 野外での活動で子どもが熱中症にならないか心配になります。 また、熱中症と似た症状で冷房病というものがあります。 冷房病は …

ペーパークロマトグラフィーで自由研究をしよう!実験方法紹介

スポンサーリンク 夏休みが始まるとうれしい反面、子どもたちの頭を悩ますのは自由研究ではないでしょうか。 せっかくですから楽しみながら何かを学ばせたいと思うのが親心ですよね。 オススメはペーパークロマト …

花火大会で使える定番のグッズと便利グッズを紹介。子ども連れには?

夏のイベントといえば花火大会ではないでしょうか? スポンサーリンク 夜空を彩るきれいな花火の数々に言葉を失って感動にひたれますよね。 友達や家族、大切な人とのデートできれいな浴衣に身を包んで、いつもと …

汗の種類は?いい汗と悪い汗の違いって何?どうしたらいい汗がでる?

スポンサーリンク 夏になると暑さで汗が止まらなくなります。 私は代謝がいいほうなのか、冬でも動き回っているとじんわり汗ばんじゃうんですが、夏は歩いてるだけでじっとりしますね。 その汗で気になるのが、に …

カブトムシのエサは何がいいの?飼育方法や生態、寿命はどのくらい?

夏の風物詩の1つといえば、カブトムシですね。 スポンサーリンク 公園や森などで捕まえるだけでなく、お店で売られていますので、みかける機会は増えましたね。 捕まえたから飼ってみよう、夏の思い出に買ってみ …