育児と家事の便利サイト

育児と家事に役立つ情報をお伝えしています。

行事

暑気払いの意味は?何のためにあるの?時期はいつがいい?挨拶は?

投稿日:

夏にある飲み会といえば暑気払いですね。

忘年会は知っていましたが、暑気払いを知らなかったので、初めて聞いたときは何かと思いました。

暑さを乗り越えるために何をするんだろうとドキドキしましたが、忘年会の夏バージョンと聞いて安心しました。

せっかくなので暑気払いを楽しみましょう。

スポンサーリンク
  

暑気払いの意味は?何のためにあるの?

暑気払いは何のためにあるのでしょう。

文字からは暑さを払うようなことはイメージできますよね。

そもそもは暑い夏に冷たい食べ物や体を冷やす効果のある食品や漢方、薬などで、体に溜まった熱気を取り除こうとする意味があります。

しかし、ただ単に冷たく冷えた清涼飲料水やビールを飲んで涼しくなろうとするものではなく、体を冷やす効果のあるものを摂ることをオススメしています。

体を冷やす食べ物としては、野菜ではトマト、レタス、キャベツ、ナス、きゅうりなどの夏野菜です。

果物では梨、スイカ、柿、バナナ、オレンジ、リンゴなど、その他にもこんにゃくや豆腐、昆布やあさり、しじみなどがあります。

体を冷やしやすい野菜は夏が旬で、土の上にできる野菜、白や青、緑色の葉物野菜が多いです。

反対に体を暖める野菜は冬が旬で、土の中にできる野菜で、黒や赤、オレンジ色の野菜が多いですので、野菜売り場でどれが体を温めるのに効果的か考えるのも楽しいですね。

現代では暑気払いは、夏場の暑さやストレスを発散する名目としての宴会や飲み会をさすことも多くなってきたようです。

時代とともに名称は同じでも内容は少しずつ変わっていくことが多いですね。

スポンサーリンク

暑気払いの時期は?いつ頃?

暑気払いの時期に決まりは特にありません。

暑さを払うので、暑い時期ならいつでも構わないのですが、暑中といわれる梅雨明けから8月上旬位が一般的な暑気払いのシーズンといえるようです。

日程を決める上で候補として挙がりやすいのは8月の最初の週末です。

翌週はお盆に入るので連休の方が多く、1週目が一番落ち着いて集まりやすいですね。

場所は私の職場は料亭やホテルで行いましたが、ビアガーデンやレストランで行う場合が多いようです。

出席人数や雰囲気にあわせて場所を決めましょう。

暑気払いでの乾杯の挨拶はどうしたらよい?

乾杯の挨拶を頼まれると緊張しますよね。

いったい何を話したらいいのだろうと不安になっていることと思います。

シンプルに手短に乾杯の音頭をとったほうが、早く飲みたい人なども多いのでよいでしょう。

例をあげると

・乾杯の挨拶を賜りましたが、私が長々とあいさつをすると暑さも増しますのでさっそく乾杯しましょう。かんぱい♪

・会社のますますの発展と暑い夏をのりこえられるよう皆の健康を記念して~かんばい♪

・本日のお疲れ様でした。美味しいビールなどでも飲んで、暑さやストレスを吹き飛ばしましょう。かんぱい♪

・僭越ながら乾杯の音頭を取らせていただきます○○です。さっそく乾杯にいきたいと思います。グラスの用意はよろしいでしょうか?それでは乾杯♪

開会の挨拶以上に長くなるのはご法度ですので、軽く自己紹介をした後にすぐに乾杯にもちこみましょう。

新年会や忘年会の挨拶に比べるとより砕けた雰囲気でよいといわれていますので、人数や雰囲気に合わせて変えていきましょう。

まとめ

真夏のビールは美味しいですよね。

職場の仲間とワイワイ飲んで話して楽しんで、暑さで弱った心と体にエネルギーを補充して、元気に夏を乗り切りましょう。

私の職場は忘年会は毎年あるのですが、暑気払いは開催しないこともあるので、今年はあることに期待して仕事を頑張ります。

スポンサーリンク

-行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

敬老の日のプレゼントで人気のものは?手作りやオススメも紹介♪

9月の第3月曜日は日本の国民の祝日である敬老の日です。 スポンサーリンク 老人を敬愛し長寿を祝う日として定められていますが、今は孫が祖父母にプレゼントを用意することが多いです。 私は母の日に祖母にプレ …

3歳の七五三は男の子もやるの?意味や由来は?我が家の体験談紹介

七五三は華やかな衣装に身を包んで、お祝いするイベントというイメージでした。 スポンサーリンク 女の子は3歳と7歳、男の子は5歳になる年に行うものと思っていたので、3歳の男の子を持つママ友が七五三をする …

七夕の由来や意味は?子どもにはどう教えるとわかりやすい?短冊は?

スポンサーリンク 七月のイベントとして思い浮かぶもののの1つに七夕があります。 幼稚園や児童館では笹を飾って、短冊つくりをするところも多いですよね。 七夕祭りがあったり、家庭でも七夕のレシピなどを考え …

初盆のお香典の金額や不祝儀袋の種類、服装はどのようなものがいい?

初盆に招かれた場合、香典や服装など知らないことが多いと、不安になりますよね? スポンサーリンク 実際に体験したり、経験がないと常識といわれていても知らなかったりしますよね。 宗派や地域の風習によって初 …

敬老の日とは何の日で何歳からが対象?日付はいつで、由来は?

スポンサーリンク 国民の祝日である敬老の日ですが、何歳以上を老人として長寿を祝うべきなのでしょうか。 現在は元気な高齢者が多いので、年齢での線引きは難しいですよね。 また、いつが敬老の日で、どんな由来 …