育児と家事の便利サイト

育児と家事に役立つ情報をお伝えしています。

オススメグッズ

子どもの虫よけで安全なものは何があるの?オススメグッズの紹介

投稿日:2017年4月3日 更新日:

暖かくなってくると虫も増えてきて困りますね。

特に蚊は刺されるとかゆみもあって、かいてしまって肌荒れの原因にもなりますし、虫よけを用意するのが一般的でしょう。

しかし、大人と同じものを使うのには抵抗があって、私は無添加や天然由来のものを選ぶようにしました。

子どもに使える虫よけグッズやおススメの商品を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
  

子どもに使いたくない虫よけ成分

赤ちゃんから使える虫よけを調べていく中で、ディートが入っていないものを選ぶべきだと知りました。

ディートとは、害虫の忌避剤として使われる化合物で、虫よけスプレーに使われてます。

一般的には毒性が低いとされていますが、まれに身体への影響があるとされているので、使用しないに越したことはないのです。

子ども向けの商品にも含まれていることがありますので、製品の成分表示を確認しましょう。

また、ピレスロイドという成分も注意が必要です。

ピレスロイドは除虫菊のピレトリンという成分に化学的に似せ、効果を更に増大させた化学合成物質で、解毒作用の弱い子どもたちにはあまり使いたくない成分です。

緑色の蚊取り線香やワンプッシュの虫よけスプレーに含まれていることが多いです。

殺虫剤は虫を殺すほどの化学物質がはいっているので、子どもへの害が心配になりますよね。

市販で売られているものには使用方法が書いてありますので、よく読み、守るようにしましょう。

絶対使ってはいけないわけではなく、過敏になりすぎず、使用頻度を考えて、子どもに対してのメリット、デメリットを考えたうえで使用しましょう。

子どもに優しい虫よけグッズ

子どもが生まれて最初の夏は対策をとってなかったので、朝になると蚊に刺されて腫れていることがありました。

スポンサーリンク

網戸も全部しまっていたのに、どこから入ってくるのか不思議でしたが、蚊に刺されるとかいてしまって赤くなったり腫れがひどくなったりしてかわいそうでした。

そのため、まずは蚊帳を買ってきました。

市販の虫よけの薬剤はあまり使用したくなかったので、蚊の侵入という根本を防げれば、蚊に刺されないと思ったのです。

しかし、子供用の小さい蚊帳だったので、ぐずった時や添い寝が必要な時には使用できずに困りました。

そのため、衣類に貼って虫よけができるシールも使ってみました。

衣類に貼るタイプなので、どうしても隙が出るため、貼っていてもさされていることがありました。

その次に買ったのがアルコールや防腐剤を一切使っていない、オーガニック成分98%の虫除けスプレーです。

安心して寝ている我が子にスプレーできますし、外出時だけでなく、網戸やカーテンにかけて部屋の虫除け対策にも使えます。

虫が苦手なシダーウッド・レモングラス・シトロネラの香りがふんわりするので、癒されました。

それからアロマに興味を持ち始め、虫が好まないエッセンシャルオイルをブレンドした室内用虫よけアロマリキッドを翌年買ってみました。

エッセンシャルオイル以外の成分も全て食品で使用できるグレードの植物由来成分だけで出来ており、お子様やペットのいる家庭でも安心です。

そして今年はアロマの精油をブレンドするところから始めてみようと思います。

こどもに優しい材料を使ってできた虫よけグッズは安心して使えるのでオススメです。

まとめ

どんなに気を付けていても虫に刺されてしまうこともありますよね。

かゆみが強いときは、刺された部分を水で洗い流して冷やすことで、かゆみを抑えることができます。

逆にお風呂上りやお昼寝後は体温が上昇するため、かゆみが増すことがありますので注意が必要です。

腫れがひどいときなどは皮膚科を受診しましょう。

子どもに優しいものを使って虫よけができるといいですね。

スポンサーリンク

-オススメグッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花火大会で使える定番のグッズと便利グッズを紹介。子ども連れには?

夏のイベントといえば花火大会ではないでしょうか? スポンサーリンク 夜空を彩るきれいな花火の数々に言葉を失って感動にひたれますよね。 友達や家族、大切な人とのデートできれいな浴衣に身を包んで、いつもと …

子どもに日焼け止めは必要?選び方の注意点は?おすすめアイテムは?

段々と日射しが強くなり、紫外線が気になる季節になりましたね。 スポンサーリンク 子どもも赤ちゃんのときはベビーカーお散歩していましたが、歩けるようになると歩き回るので、日焼けが気になります。 母子手帳 …

ランドセルはいつごろ買うのがオススメ?安くなる時期と選び方

スポンサーリンク 幼稚園も年長になると、来年は小学生になるということを意識しますよね。 小学生といえばランドセル! ランドセルを買うのはいつ頃がいいのか、どんなランドセルがオススメなのかをまとめてみま …

子どもの浴衣はどんなものがいい?着せかたや帯の結び方を紹介

夏といえば夏祭り。 屋台や盆踊り、普段出かけない夕暮れの公園でみんなでワイワイできるのは楽しいですよね。 スポンサーリンク 私の娘は幼稚園に上がるころにはだんだんと女らしさもでてきて服装にもこだわりが …

アロマで虫よけと風邪予防、リラックスをして家事や育児をがんばろう

スポンサーリンク いい香りがすると心が安らぎませんか? 育児や家事で忙しい生活の中で、好きな香りに包まれることができたら、ホッとできますよね。 アロマテラピーは生活の質をあげてくれるのでオススメです。 …